サラリーマンが株投資と一口馬主で人生楽しんじゃうブログ

セミリタイヤを夢見つつ、サラリーマン生活を頑張っています。ただ楽しまないと人生じゃないと思うので、食事やお酒。それに馬も楽しみます。

*

一口馬主の成績(2019年度)

      2019/12/30

どうも、かぶゴリです。

さて今年は、私生活的に色々変化がありまして、
一番大きいのは、娘が誕生したこと。

新しい家族が出来たんだなと思うと、
本当に感慨深いです。

あと次に大きいのは、一口馬主を始めたこと。

長年、始めたかったことの一つなので、
こちらも本当に嬉しいです(*^^*)

一口馬主は投資商品でもあるので、
株式投資のように、月次と年次を発表しようと思っています。

で、年次の成績ですが、今年は1歳馬が2頭のみなので、
まだデビューができておらず、所有馬は走っておりません。

なので、こんな成績になっています。


年末の保険代込で、支出の馬代は下記の通り。

・リミニの18    48,480円
・カリスペルの18  36,360円

それに維持費である会員費が、毎月3,300円。

来年2020年は、入会金10,800円がなくなるので、
負担が計算しやすいのは良いかなと。

逆に今年は負担しなくてよかった、
各馬の維持費もかかってくるので、まずは両馬に期待したいところ。

肝心の愛馬ですが、リミニの18は順調。坂路で15秒台を出しているし、
稽古しつつ体重も増えているので、頼もしい限りです。

あとカリスペルの18は、5月の遅生まれなのに、
既に販路で14秒台が出ていて、リミニの18以上に順調な様子。

ただ競馬は甘くなくて、シルク・ホースクラブの勝ち上がり率を見ると、

・2014(現5歳) 出走頭数 69頭 勝ち上がり頭数 41頭 勝ち上がり率 59.4%
・2015(現4歳) 出走頭数 74頭 勝ち上がり頭数 44頭 勝ち上がり率 59.5%
・2016(現3歳) 出走頭数 71頭 勝ち上がり頭数 37頭 勝ち上がり率 52.1%

となっていて、10頭デビューしても勝ち上がるのは半分強。 厳しい世界です(-_-;)

その厳しい世界の中でも、シルク・ホースクラブの勝ち上がり率は良い方なので、
自分の一口馬主のクラブ選択は間違ってなかったなと。

来年、愛馬が無事にデビューして、まずは1勝して欲しいです。

頑張れ、リミニの18!カリスペルの18!
そしてシルク・ホースクラブの馬たち! ウホウホ。

※ 馬の情報は、シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

にほんブログ村 株ブログへ

 - シルク・ホースクラブ, 一口馬主, 成績(年次)