40代サラリーマンが株式投資・優待で人生楽しんじゃうブログ

55歳頃には、セミリタイヤ生活を実現。そのために株投資を頑張るブログです。

*

一口馬主について

      2019/07/03

どうも、かぶゴリです。

さて先日から一口馬主のことを、このブログで取り上げてきましたが、
現状からすると、すぐにどこかのクラブに入会することは取り止めにしました。

以前取り上げた、ロードサラブレッドオーナーズは、
シベールという馬に出資したかったのですが、
迷っている内に、シベールが入厩した為、募集締切。

他に出資したい馬はいなかったので、今年は入会を見送りました。

ただ一口馬主熱は高まっていたので、
かなり真剣にノルマンディーオーナーズクラブへの
入会を考えたのですが、現状の勝ち上がり率。

それに育成環境や方針などを調べると、
いくら他の一口クラブより維持費が安いとはいえ、
夢が持てないし、期待ができないなと断念。

結局、一口馬主を調べれば調べるほど、
ある程度の出資額で、夢が描けるとなると、
キャロットクラブかシルクホースクラブしかない現状。

ほんと一口馬主の世界も、厳しい世界です。。

あと馬という生き物を対象としているので、生年月日や体高。
それに血統や、母の産駒の成績や生産牧場などは、
デビュー前でもわかります。

ただ株のように、上場前 この会社はこの位の売上。
そして利益がありましたというような、数値化されたものは無い。

なので馬が走るかどうかは、馬の血統や値段。
それに育成環境などで、ある程度の推測はつくけど、
実際、走ってみなけりゃ分からない(^_^;

馬が好きで、万が一儲けられればラッキーくらいじゃないと
出資を、長年維持することさえも難しいと感じてます。

負担にならない程度での一口馬主を考えているので、
今後の方針は…、

1.7月にシルクホースクラブへカタログ請求&出資申込みをしてみる。
2.出資申込みができないならば、ロードで出資馬を探す。
3.気になる馬が居なそうならば、一旦、一口馬主について考えるのを止める。

という感じで行きたいと思います。

多分、いろんなブログ情報を参考にすると、
シルクへの出資申し込み、落選するだろうなぁ~。ウホホ。。

にほんブログ村 株ブログへ

 - シルクホースクラブ, ノルマンディーオーナーズクラブ, ロードサラブレッドオーナーズ, 一口馬主,