サラリーマンが株投資と一口馬主で人生楽しんじゃうブログ

セミリタイヤを夢見つつ、サラリーマン生活を頑張っています。ただ楽しまないと人生じゃないと思うので、食事やお酒。それに馬も楽しみます。

*

インフォコム vs エスティック

   

どうも、かぶゴリです。

さて今日から自分は、GW10連休。

自分と奥さんの実家に帰りつつ、
基本は積読消化&GTD実践という感じです。

そんな中、昨日は平成最後の株式市場。

自分の持ち株でいうと、タイトルにある
インフォコム vs エスティック」が熱かったです。

インフォコムは、26日の値上がり率ランキング 1位。
好決算+来季の見通しも受けたのか、株価も大幅上昇で終わりました。

決算を見ると、めちゃコミックのネットビジネス・セグメントが、
かなり好調で、来季も10%台の伸びを予想。

また2018年3月期は、システム開発のITサービス・セグメントのほうが、
若干、ネットビジネスの売上を上回っていましたが、
2019年3月期は、とうとうネットビジネスがITサービスを上回りました。

電子コミックのネットビジネス・セグメントは、

2015年3月期 153億
2016年3月期 165億
2017年3月期 193億
2018年3月期 212億
2019年3月期 274億

と、年々売上高が増えていて、絶好調。

電車で周りの人を見ても、スマホでコミック見ている人が多いし、
ますます伸びる電子コミック市場で、良いポジションを取っているので、
インフォコムの未来は、かなり明るいと感じます。

逆に冴えなかったのが、エスティック。
26日の値下がり率ランキング 10位。

決算は普通に好調と感じましたが、来季の保守的な予想や、
アナリストのコンセンサスを下回った為、かなり株価は下落しました。

ただ今後の見通しも、基本売上増は確実だし、来期も増配予定。

自分は、こんなに株価が下がるのは、さすがに異常だろうと思って、
朝早めに時間帯に 6300円台で200株ほどゲットさせて貰ました(* ‘ー’)b

実は、もう200株ほど指していたんですが、指値を欲張りすぎてゲット出来ず(+_+)
ただ早速含み益にはなっているので、GW明け 早めに利確したいなぁ~と思ってます。

長々と書いちゃいましたが、最終的に昨日の株成績は、
インフォコムの大幅上昇もあって、前日プラスで終了。

平成最後のマイ株式市場は、良い形で終わることが出来ました。

5月以降の市況がどうなるかわかりませんが、
のんびりほてほてっと株式市場とお付き合いしたいと思います。ウホホ。

にほんブログ村 株ブログへ

 - 日記・雑談 ,