40代サラリーマンが株式投資・優待で人生楽しんじゃうブログ

55歳頃には、セミリタイヤ生活を実現。そのために株投資を頑張るブログです。

*

2018年9月 ポートフォリオ – 馬なりママ –

   

どうも、かぶゴリです。

さて午後イチの週次発表に続いて、月次の発表をば。

自分の9月末ポートフォリオは、こんな感じになっています。

自分のポートフォリオは、先月に続き 少し増加して
年初比 +0.25%  前月比 +0.43% となりました。

:::::
日本株の含み損益は、前回より +46万

インフォコムやプレミアグループが好調でしたが、
そこまで急激に伸びたわけでもなく。

全体成績同様、馬なりママって感じです。

:::::
J-REITは、前回より -15万

いつもの月次ならば、
「ま、色々ありますが、ストロングホールドで!」
という感じで終わってますが、今月は違います。

先月にも少し書きましたが、持っている銘柄の内、
8月権利だった大和ハウスリートと福岡リートを、約半分利確。

その利確した資金で、森トラスト総合リートを新規購入。
それと、トーセイリートを買い増しました。

年内には、もう少し利確を進めて、
10銘柄所有している内、5銘柄を恩株状態にする予定。

現状、資産割合の中で、J-REITは17.88%を占めてますが、
来年2019年度中には、20~25%あたりまで比率を上げます。

現預金を、戸建て中古の不動産投資に!と思っていましたが、
現物不動産の難しさを知りましたし、どうせ不動産投資するなら、
現金化しやすく、情報開示も充実しているJ-REITで良いかなと。

レバレッジを掛けられないのが最大の難点ですが、
逆に空き室の心配とか、客付けの苦労がないなど メリットも一杯。

改めてJ-REITの利点を再認識できたので、
現物不動産 → J-REITへ、舵を切り直したいと思います。

:::::

最後にですが、9月が終わると、10月。
もう1年の3/4が、過ぎたことになります。

12月末までの残り期間。それに自分の投資手法を考えると、
今年は資産が、ぐっと増える感じじゃないですが、
そもそもアベノミクスが無ければ、ここまで資産は増えなかった。

ここ数年の投資環境が良かったからこその成績と再認識して、
資産を増やす為のリスクは、大きく取らないようにしたいと思います。

買うにしても、売るにしても、身の丈にあった金額で。

上記の言葉を胸に、明日からも頑張ります。ウホウホ。

にほんブログ村 株ブログへ
ここまで読んでくれて、ありがとうございます(*'-')b

 - 成績(月次)