40代サラリーマンが株式投資・優待で人生楽しんじゃうブログ

55歳頃には、セミリタイヤ生活を実現。そのために株投資を頑張るブログです。

*

海外も重要な市場だな

      2016/08/22

どうも、かぶゴリです。

さて先日、約11年前にいった台北を再訪問しました。
その時感じたのが、以前よりも、確実に日本企業が進出していること。

台湾に日本企業一杯 at 西門
以前は、日本企業というと、7-11とファミマがある!ってくらいだったのが、
台北の原宿と言われる西門歩いていると、日本企業の看板が否が応でも目に入ります。

この写真は、西門で撮ったのですが、この写真の中でも日本企業がいくつもあります。

上記の写真以外でも、モスバーガーやミスタードーナツ。
吉野家やすき家など、日本でお馴染みの飲食店を ちょくちょく目にしました。

それと日本のラーメン屋も、現地価格からすると高級な飲食店として、流行ってました。
個人的には、台湾のローカル飲食店は、値段に比べて味のレベル高いと思っていますが、
台湾の人からすると、日本のラーメンって、イタリアンみたいな感覚なんですかね?

らぁめん花月がある
四季報にも海外売上比率が載っていますが、
日本の飲食業の海外売上比率。改めて意識してみるのも面白いなと。

日本の人口は減る一方なので、海外でどれだけ活路を見いだせるか。

製造業もそうですが、飲食業にとっても、
東南アジアって、まだまだ宝の山の気がします。ウホウホ。

にほんブログ村 株ブログへ
ここまで読んでくれて、ありがとうございます(*'-')b

 - 日記・雑談 , , ,